彩らぶママの
見たもん日記
彩らぶママが見たこと感じたこと書いてます。
お出かけ情報

ラムーというスーパーでお買い物しましたシリーズ①「塩辛」を買ってみた感想

ラムーというスーパーをご存じですか?

大黒天商店という1部上場の企業のスーパーです。

場所は主に関西より西にある店舗がほとんどで、本店は岡山県倉敷にあります。

現在店舗数は180店舗を超えているようですね。

私が住む街には2店舗あるようです。

私が通うラムーのいい点

なんといっても、お魚がいいということです。

よくタイのあらを買ってきて、アラ炊きを作っていたことがありました。

そのタイのかしらの部分が立派なものが多く、しかも新鮮でした。

そんな海鮮が新鮮なラムーのお魚コーナーでみつけたのが塩辛でした。

ラムーの塩辛

イカの塩辛

 

実は私、塩辛は食べられません。

食べず嫌いなんですが、夫と父が大好きなのです。

で、家族でラムーを物色中にこの塩辛を見つけて、買ってみたところおいしかったそうなのです。

父もおいしかったらしく、買っていくと喜んでいます。

塩辛という存在

塩辛って塩辛という字のごとく、塩が辛い、きついものってあるそうなんですね。

でもイカの塩辛なので、イカの味を楽しみたい…なのに、塩の味しかしなかったら…残念です。

私の感覚でいえば、チョコレートの色とカカオの味がしているのに、甘くない…みたいなものでしょうか。

夫や父曰く、純粋においしかったようなのです。

お値段のこと

北海道物産展などで、イカの塩辛売ってますし、おいしいのでしょうが、かなりお高めなんですよね。

家計に直撃なんだよ!北海道展さん!!!という叫び声をあげたくなります。

なぜなら、塩辛を買うだけではすまなくて、他にもいろいろ買ってしまうことになります。

一個の単価が高く、あっという間に諭吉君とはおさらばする運命になります。

それに引き換え、ラムーの塩辛は1パック、大体300円までです。

しかもちょうどいい量!!

ラムーの特筆すべき点

実は今後も紹介をしていきたい商品がラムーにはいろいろあります。

そしてそのラムーがコストコを意識しているのか??というような商品がいろいろあるのです。

コストコの商品は、バイヤー厳選というもので商品はかなりクオリティが高いのですが、大容量で収納に困ったりということもあると思います。

もちろんコストコ大好きだし、私の町にもやってきてほしいと切望しています。

でもラムーの商品もかなりいいものが多いと思うんです。

今後はその比較もしつつ、書いていきたいと思います。

 

 

ABOUT ME
aayalovemama
家族とわんこで兵庫県のお城のある小さな町に住んでいます。 印刷会社の出版部門で雑用をこなしながら、たまに着物をきておでかけしたりな日々を過ごしています。 将来は家族とわんこで南の島でのんびりすごしたいです。